スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柔軟な編成をしよう

どうも、いろはです。


今回はクラン戦ユニット編成について書いていきたいと思います。

初めに、よくある間違いについて二つほど。


●有名で上手い動画を見て編成を丸パクリする
●固定観念に囚われる


一つ目、有名な動画のユニット編成をパクるのは何がいけないか。

編成は同じでも攻める陣は違いますよね?

参考にするのはいいですが陣に合わせてユニットは微調整する必要があります。


また、チャンプのマルチ戦でのユニット編成もパクるのは良くないです。

あれはどんな村でもそれなりに攻略できる汎用性を高めた構成だからです。

クラン戦のユニット編成は汎用性なんか必要ありませんよね。



二つ目、固定観念に囚われるとはどういうことか。

例を挙げると、援軍を陣の端まで引き寄せるのに使うユニットは何ですか?

アーチャーかババですよね。理由は1枠だから。


でも、ラヴァバルで援軍を釣る場合、ガーゴイルで援軍誘導している人、沢山いますよね。

2枠のガゴを使うのは、無駄でしかありません。

ラヴァバルにはガーゴイルなんて決まっていません。アーチャーやババを使えばいい話です。

同じく、援軍がババやジャイで簡単に釣れるのにわざわざホグを使ったりするのも意味が分かりません。

目的に一番適するユニットを選んで柔軟な編成をしましょう。




コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。