スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴレウィズの基本 その2

こんにちは、いろはです。

前回からだいぶ時間が経ってますが、ゆるゆる書いていこうと思います。

第二回の焦点は、面の決め方

どこから攻めるべきか、ゴレはどこに出すのか、そういう事を決めるための判断材料を書いていきます。

●面の決め方

【判断材料その一:ヒーローと援軍の位置を見極める!】

防衛施設の中でも桁外れの火力を持つヒーロー(特にクイーン)、そして防衛援軍。

この二つを迅速に処理することが攻めの基本となります(援軍を釣らない場合)

具体的なコツとしては、中央に向かうメイン部隊にレイジやヒールをかけて一気に突破する事が必須になります。

☆ヒーロー、援軍は攻める方向の中心線で処理すべし!
☆サイドカットのゴレはヒーロー、防衛援軍の感知範囲外に!


具体的な配置を一つ紹介します。

Screenshot_2015-06-10-20-43-25.jpg
よく見る配置ですよね。個人的にクラン城の下のテスラスペースがキン●マに見えて仕方ありません。

この配置、下からゴレウィズで行くと絶対に失敗します。私も初見はやりやすそうに見えたので下から行って大失敗しました。



なぜ下から行くとダメか。理由のまずひとつめ、攻める方向に対して中心からクイーンがずれている。
これでは、中央へ向かわせるユニット達がクイーンに引き寄せられて流れてしまったり、火力が集中しないためなかなかクイーンを倒せません。
Screenshot_2015-06-10-20-43-25a.jpg

そして二つ目の理由。クラン城の範囲を見てください。
Screenshot_2015-06-10-20-43-41.jpg

何も考えずにゴレを三面出ししてWBで穴を開けるとしましょう。
防衛援軍がサイドカットのゴレに向かうことが予想できると思います(右側はアチャ塔を壊さないと釣れないが)
これは絶対にいけません。サイドカットに使う程度の少数のウィズでは援軍を殺しきるまでにサイドカットのゴレが溶けてしまいます。
同様に、サイドカットのゴレがクイーンのタゲを取ってしまってもすぐ溶けます。気を付けましょう。
援軍、ヒーロー(特にクイーン)は中央部隊+呪文で迅速に処理すること!
Screenshot_2015-06-10-20-43-41a.jpg

ではこの配置はどこから攻めるべきか。ゴレウィズなら9時、3時のどちらかから攻めるのがいいです。

一応2時からのゴレラバ、ゴレホグで全壊できるんですが、それはまた趣旨から外れるので割愛。


この陣に限らず、左右対称の陣はどうしても、上下から綺麗に攻めたくなるのが人間の性ですが
(左右対称にユニットを配置するのが楽だし、考えなくてすむから)

そういう安易な考えで攻めるのは絶対にやめましょう。


※また、防衛援軍、クイーンとかち合う場所をある程度予想しておきましょう。壁に邪魔をされない場所で戦闘をするのがいいです。
ジャンプを使う等、工夫しましょう。



【判断材料その二:ゴレの進む方向を予測する!】

当然ですが、ゴレウィズではゴレにターゲットを向けてウィザードがやられないようにすることが大前提です。

ここに出すとゴレはどこに向かうか。防衛施設を破壊すると次はどこに向かうか。

そして、中央に出すゴレは、中央にまっすぐ向かうような進路を取れるか。

そのような事を事前に考えて、ゴレの道が見える方向から攻めていきましょう。


例を出してみますと、赤丸の位置にゴレを出すと、壁で囲われてないアーチャータワーに全部のゴレが向かいます。
青矢印のようには進みません。

これでは、サイドカットのウィザードが守れませんよね。
Screenshot_2015-06-10-22-43-42a.jpg


少し工夫して、このあたりにゴレを出してやると上手い具合に全体のターゲットを取れます。攻める面の防衛施設が全てゴーレムをタゲるのが予想できますよね。
Screenshot_2015-06-10-22-43-42b.jpg


WBで青色の部分を破壊してやると、サイドカットのゴーレムは赤矢印のように移動します。
中央のゴーレムは黄色矢印のように移動します。中央の区画にテスラがありそうなので、そちらに向かうことも考えられます。

どちらにしろ、上手くタゲを取りながら中央に向かっていくのが分かりますよね。サイドに出したゴーレムが中央に集まるようにできるとベストです!
Screenshot_2015-06-10-22-43-42c.jpg



ダメな例としては、こういう形を下から行く場合。
サイドカットのゴレはどんどん外側に流れます。中央に出したはずもゴレも必ずサイドのどちらかに流れます。
絶対に、青矢印のように真ん中には向かってくれませんので注意!
Screenshot_2015-06-10-23-06-31.jpg

さらに、クイーンキングが中央線から外れていますので、上下からはNGなのが分かると思います。

こういう形は必ず3時、9時に近い方向から攻めるべきですね。



【判断材料その三:空白スペースには注意せよ!】

誰しも経験あるとは思いますが、レイジで加速したウィズやネクロが巨大爆弾でズドン。。。

どうも空白スペースが多くて、誘われていると感じたらそこからは攻めないのがベターです。



【判断材料その四:金庫タンクは硬い!】

結構無視しがちですが、金庫やタンクは高HPなのでウィズの進行を非常に遅らせてきます。

ドラゴンラッシュで、金庫やタンクが固まっている場所からは攻めないように気を付けたのと同様に

ゴレウィズでも、あまりにも金庫タンクを偏らせて配置している面から攻めるのは避けたほうが無難です。、



スポンサーサイト

ゴレウィズの基本 その1

こんにちは、いろはです。

漸く私も火壁が塗り終わり、TH10へ着工しました。

TH9でゴレウィズを始めた人、これからTH9へなる人へ向けて、私が10カ月間TH9で学んだゴレウィズのことを全て伝えようと思います。



初めに、ゴレウィズはそれ単体で立派な戦術であると共に、盾と矛という攻めの基本でもあります。

そして、アレンジの幅が非常に広いです。gowipe、gowiwi、gowiva、ゴレホグ、裏バル、そしてハイブリッド。

まずは基本のゴレウィズで、同格☆2を100%成功できるようになる。

それが出来たら相手の陣、自分のやり方に合わせてアレンジをして☆3を狙う。段階を踏んで練習すると上手くなると思います。

それでは、思いつくままゴレウィズのテクニックを書いていこうと思います。どうぞ!

●援軍処理

まずは、あまりゴレウィズに関係ないことですが重要なテクニック。

今更かwと思うかもですが、援軍処理がちゃんとできている人は神童にほぼいないと思います。

ウィザードを一人も殺さず処理できますか?バルーン落下での処理を一発で決めれますか?

それが出来るようになって、初めて援軍処理が成功したと言えます。


大前提として、援軍が釣りやすく、処理をするスペースもある時は必ず援軍を釣りだしましょう。

釣りださず、中で処理するやり方も後で紹介しますが、難易度も高く事故の可能性も高いです。

必ず援軍処理の方法はマスターしましょう。攻めの成否の大きなウェイトを占めます。


【処理方法】
1.バルーン落下
2.ネクロを使った処理
3.ゴレでタゲを取りウィズで焼く処理
4.ヒーローで処理
5.ライトニング
おすすめは、2か3です!

1.バルーン落下

気を付けること
●相手援軍を一か所に集めるのは、ババよりアーチャーが効果的。
●相手援軍にウィザードが居る場合、援軍を集めた場所から1マス~2マス離してバルーンを出す。
●相手援軍がネクロ、アーチャーだけで火力が低い場合、3マスほど離してバルーンを出す。
●バルーンがどの防衛施設に向かうかを把握する。思わぬ方向に向かって失敗することが多い。
●四端の大工小屋など、施設周りはバルーンを配置できない。バルーンが出せる位置に援軍を誘導する。

【メリット】
本隊を出す面とは関係ない位置で援軍処理が出来る。
そのため、援軍処理までにかかる時間が短い。
【デメリット】
勿論、ガゴ、ドラ、バルーンは処理できない。
ウィザードLV6は一撃では死なない。


2.ネクロを使った処理

気を付けること
●相手援軍を引き付けすぎない。ネクロをタゲられたら終わる。
●ユニットを出す順番は、ババ3~4、ネクロ2~3、ウィズ2~3。
●スケルトン切れを防ぐ為、ウィズを出し終えた後もババをちょんちょんと出して壁を維持する。


【メリット】
成功すれば、ババ数体の消費だけで処理できる。
バルキリー以外のユニット全てに対応できる援軍処理。
【デメリット】
ネクロの枠が重い。
本隊を出す面から援軍処理をする必要がある(さすがに援軍処理後のネクロ、ウィズを放置して別の面から攻めるのは非効率)


3.ゴレでタゲを取りウィズで焼く
※動画見つかりません
●援軍を端のほうまで引き寄せ、ゴレでタゲを取りすぐさまウィザードで焼く処理。
気を付けること
●援軍を端まで引き寄せない=ゴーレムの進行方向にまだ援軍が居る状態=ゴーレムを迎え撃つ形になるとダメ
●相手援軍がゴーレムを追いかける形になると、攻撃がスカりやすく、ゴーレムの体力が残りやすい。
●迅速に。

【メリット】
処理後、すぐさまゴレウィズの形になるので処理スピードが速い。
処理のためのユニットが必要ない。
ほぼ全ての援軍を処理できる。
【デメリット】
当然、ゴレウィズをする面で処理しなければならない。
モタついてゴレが死ぬと悲惨。立て直しが効かない。


4.ヒーローで処理
●ラヴァバルで攻める時の処理方法です。ゴレウィズで攻める場合、ヒーローは攻撃の核となるので、この処理はやめましょう。

5.ライトニングで処理
●わざわざ釣りだしておいてライトニングは非効率。やめましょう。

ゴレラヴァの攻め方(TH9)

こんにちは、いろはです。

まず、初めにゴレラヴァの基礎については、「クラクラ独り言」様のこちらの記事が非常に詳しく説明されているので最初に読むことを勧めます。

私はゴレ1、呪文レイジ3ライト1のゴレラヴァしかやったことが無いので、今回はそれに絞って書こうと思います。

まず編成ですが
ゴレ1
ウィズ必要数(~6)
WB必要数
ラヴァ3
バルーン18ほど
アーチャー、ゴブリン数体(掃除用)

ゴレ1ラヴァ3の壁4体編成では、枠が多少余ります。
そこは、ウィズを増やすか、お掃除ユニットを多少大目に入れるか、バルーンを増やしましょう。バルキリーを入れて陸パートで安定感を出すのも面白いかもしれませんね。

今回攻める村はこちらになります。防衛施設はMAXですが、クロスボウが下、さらにクイーンが処理しやすいカモ村です(他にいいリプが無かった)

この場合、12時がクイーンに近いので、12時からゴレウィズヒーローで攻めて対空砲1本と、クイーン、援軍を処理します。
ゴレラヴァ1




●ゴレウィズヒーローのコツ

ゴレラヴァで最も重要なところで、かつ一番難しいところでもあります。

ここで、対空砲1つ、クイーン、援軍の三つの処理を行いますが、どれか一つでも処理できなければ☆0か1で終わります。

攻める前にキッチリと、どこから攻めるべきか、また攻めのイメージを固めておきましょう。

ここの成功率はヒーローレベルに強く依存します。正直、両ヒーローが10LV未満ならゴレラヴァはしないほうがいいと思います。

重要なポイントは
1.ゴレをどこに出すと防衛施設のタゲを取れるか。サイドカット用ウィズや、WBはどこに出せば安全か。
2.敵クイーンはどこまで寄ってくるか。
3.ユニットを出す順番


1.必ず、ゴレがどの防衛施設を引き付けられるか、またそれによってどこにウィズを出せばサイドカットできるかを事前確認しておきましょう。
WBは、必ずゴレの居る場所からズラした壁を狙うこと。範囲攻撃に巻き込まれて穴が開かないだけで、ヒーローが逸れて☆1で終わります。図のように、ユニットを出す位置を考えておきましょう。


赤丸の地点にゴレを出して、赤丸で示した4つの防衛施設のタゲを引き受けます。
青丸の地点にウィズを出して、サイドカットを行います。
ゴレから少し離れた黒丸の位置にWBを出して穴を開けます。
そしてその穴にクイーン、キングを入れてやります。
ゴレラヴァ3



2.敵クイーンが壁から出てくる位置、出てこない位置を纏めました。これで、クイーンを処理する位置を把握してそこにババキンを向かわせるようにしましょう。
ゴレラヴァ4

下の図の場合、赤で囲った壁の中にクイーンが入ってくるので、そこで処理できますね。
Screenshot_2015-04-25-23-39-09.png


3.ユニットを出す順番は、ゴレ→サイドカットのウィズ→ウィズの間にクイーン→WB→ゴレが壁の中に入っていくタイミングでババキン
です。
ウィズより先にWBを出すと、サイドカットまでの時間が長くなり、ゴレが無駄に消耗してしまいます。
特に、ゴレが壁の外にいる時も相手クイーンの攻撃が当たる配置は要注意!ゴレの消耗がものすごく速いです!



その他のコツ
●アイアンフィストは、敵のクイーン、援軍と戦闘になるときに使う。
●ロイヤルクロークは、クイーンの体力がぎりぎりになる最後まで使わない。
●ライトニングの援軍処理は、最後の方に出てくるネクロ、ウィザードを狙う。
ライトニングの法則を覚える。
●サイドカットはキッチリ行う。ババキンが逸れたら終わりです。






●ラヴァバルのコツ

狙い通り、対空砲、クイーン、援軍が処理できて、ロイヤルクロークを発動したらもうそちらは見る必要がありません。

いよいよラヴァバルを出していきます。

重要なポイントは
1.円を描くように攻めていくこと
2.一つ目の対空砲にラヴァを2体出すこと
3.バルーンは各防衛施設に2体ずつ出すこと
4.レイジの位置
5.バルーンを最後に2体ほど温存しておくこと


1.図のように、ぐるっと回るように攻めましょう。これは、戦闘の場所が1か所になるので状況を把握しやすく、バルーンを出すタイミングもわかりやすいからです。また、より多くのバルーンにレイジの効果が乗ります。
ゴレラヴァ5



2.一つ目の対空砲にラヴァを2体出すこと。これは、バルーンが対空砲にたどり着くまで、ラヴァ1体では持たないからです。さらに、最初のバルーンはそのまま中央部の破壊もしてもらう必要があるので、バルーンが撃ち落されてはいけないからです。また、ラヴァを出す位置はアーチャータワー、ウィザードの塔のタゲを全て取れる位置です。2体を別方向から出して、バルーンにタゲを向かせない事を心掛けてください。
ゴレラヴァ6



3.バルーンは各防衛施設に2体ずつ出すこと。これは、バルーン2体の攻撃でクロスボウ除くすべての防衛施設が壊せるからです。
そして、外側から狙える施設全てにバルーンを出してやること。これで、バルーンの思わぬ寄り道を防ぎ、包み込むように防衛施設を破壊していけます。
レイジの位置でも触れますが、クロスボウはレイジの範囲に入れてやるとバルーン2体で壊せてグッドです。
ゴレラヴァ7



4.ラヴァバル(レイジ4)の場合は、レイジを対空砲手前に撃つのが基本ですが、ゴレラヴァはそれよりも奥の位置に撃つのがいいと思われます。対空砲手前にレイジを撃った比較図をまずは見てください。

ゴレラヴァ2
ゴレラヴァ2 - コピー


このように、ラヴァバルでは、3,4発目のレイジが中央部分に配置されることが多いクロスやテスラにかかります。また、ラヴァの動きも、中央部を通るのでしっかり中央部のクロステスラのタゲを取ってくれます。
ゴレラヴァの場合、対空砲手前にレイジを撃つと、中央にレイジがかかりません。
また、一つ目の対空砲を壊した後ラヴァは中央には向かわず二つ目の対空砲に向かいます。しかしバルーンは中央部へ向かいます。
このため、中央部のクロス、テスラがバルーンをタゲることが多いのでバルーンが全滅する恐れがあります。なので、レイジの位置を少し奥にして、中央部の突破をサポートしてやるのが良いです。

レイジの位置の目安は、対空砲を大体中心として、防衛施設が密集しているところで、クロスボウも範囲に含む位置がベストです。ホグラッシュのヒールと同じような位置、タイミングで撃てばOKです。

ゴレラヴァ8


1本目の対空砲にはラヴァを2体出しているので、十分持ちます。焦って対空砲の手前にレイジを撃たないようにしましょう。
2発目、3発目のレイジは、バルーンの動きを見ながら、より多くの防衛施設を範囲に入れてあげるように撃てば大丈夫です。


5.バルーンを最後に2体ほど温存しておくこと
これは、最後にウィザードの塔でバルーンを纏めて焼かれないためにとっておくということです。



ラヴァバルの流れとしては、ラヴァ2体→バルーン数か所→レイジ1発目→ラヴァ3体目を2つ目の対空砲に→バルーン数か所→レイジ2発目→バルーン適宜→レイジ3発目
みたいな感じです。途中で追加するバルーンは最初のバルーンの進行に合わせて適宜外側から追加という感じです。レイジも然り。アバウトですね、申し訳ないw

そして、防衛施設を破壊し終わったらお掃除用のユニットを出して、あとは時間との勝負です。
クロスボウが上を向いている村は予想以上にパピィがやられるので、お掃除ユニットは持っていくのが賢明です。

最後に、流れのまとめとして、動画を紹介します。
レイジ2,3発目の流れや、バルーンのタイミングなど、参考にしてください。



(動画のダメな点)
●ライトニングが遅すぎる。ウィズ1体なら先のアチャ等をさっさと葬ったほうが良かった。結果あまり意味のないライトになってしまった。
●3体目のラヴァを出すタイミングが少し早すぎた。
●4体目のラヴァは9時方向の対空砲に行かせるべきだった。
●そもそもラヴァ4体もいらなかった。お掃除用のユニットを増やしたほうが時間余裕が出来てよかった。

それではまた!

柔軟な編成をしよう(実例)

前回の続き。この陣で実際にユニット編成の流れを説明します。

なお、かなり我流なので自分なりのやり方があれば、「フーン」程度に思ってください。

画像01




この配置は他の人が一回攻めてテスラと巨大爆弾がある程度分かっていたので、かなり綿密に戦略を立てることが出来ました。こんな感じのゴレホグで行く計画を立てました。どういう順番なのかはゴレホグ知ってる人なら大体想像つきますよね。
赤→バルーン
緑→援軍処理場
青→ゴレウィズ
黒→ホグ
画像02


ここまでざっくりとした計画を立てた所で、必要ユニットを挙げていきます。
ゴレ2
ネクロ3(援軍処理からのゴレウィズ用)
ウィズ10
バルーン8
ホグ20
ババ10(援軍釣り用)
アチャ1(援軍釣り用)
計287(37オーバー)



ここから、無駄を削り削り最低限必要なユニットだけを残し、250枠に収めるべく思考していきます。
具体的な内容は以下の通り。
赤・・・バルーン2→ババ1おとりにバルーン1(左右で8枠削減)
黒・・・赤丸の対空砲壊した後なら、ガゴがフリーでサイドカットが出来る。予定よりウィズの数を減らせる。
青・・・ガゴに届く設備がないので、バルーン1→ガゴ(左右で6枠削減)
また、援軍処理のネクロを1体削り、ホグも若干削りました。
ここらへんは今までの経験と勘で、どのユニットが過剰なのかを見極めて削ります。

画像04


最終的なユニット編成は以下のようになりました
ゴレ2
ネクロ2
ウィズ8
バルーン6
ホグ16
ガゴ6
ババ11
アチャ1
ジャンプ1
ヒール2
レイジ1
クイーン(キングはお休み中)

パッと見、なんじゃこの編成は。って思いますが、これこそがこの陣専用のユニット編成。ベストを尽くして編成したつもりです。
実際に以下の動画のように攻めれました。


どうでしょうか、割と計画通りです
201107132214131d5.jpg



このように、陣に合わせて柔軟に自由にユニット編成をすると、☆3の確率はグッと上がると思われます。

以上、いろはでした。



柔軟な編成をしよう

どうも、いろはです。


今回はクラン戦ユニット編成について書いていきたいと思います。

初めに、よくある間違いについて二つほど。


●有名で上手い動画を見て編成を丸パクリする
●固定観念に囚われる


一つ目、有名な動画のユニット編成をパクるのは何がいけないか。

編成は同じでも攻める陣は違いますよね?

参考にするのはいいですが陣に合わせてユニットは微調整する必要があります。


また、チャンプのマルチ戦でのユニット編成もパクるのは良くないです。

あれはどんな村でもそれなりに攻略できる汎用性を高めた構成だからです。

クラン戦のユニット編成は汎用性なんか必要ありませんよね。



二つ目、固定観念に囚われるとはどういうことか。

例を挙げると、援軍を陣の端まで引き寄せるのに使うユニットは何ですか?

アーチャーかババですよね。理由は1枠だから。


でも、ラヴァバルで援軍を釣る場合、ガーゴイルで援軍誘導している人、沢山いますよね。

2枠のガゴを使うのは、無駄でしかありません。

ラヴァバルにはガーゴイルなんて決まっていません。アーチャーやババを使えばいい話です。

同じく、援軍がババやジャイで簡単に釣れるのにわざわざホグを使ったりするのも意味が分かりません。

目的に一番適するユニットを選んで柔軟な編成をしましょう。




Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。